手数料がかかる?500円玉貯金の行方

おはようございます。

今週は比較的暖かいものの朝晩はグッと冷え込み寒暖差の激しい毎日ですね。

週末はクリスマス🎄

我が家にはもうサンタクロースは来ませんがツリーだけでも出して雰囲気を楽しみたいと思います♪

 

お気に入りの白くま貯金箱

北欧ブームで人気だった白くま貯金箱。

プレゼントで頂いたのですが可愛く気に入っています。

お財布の中に500円硬貨を見つける度に白くまちゃんへチャリン。

ある程度重みを感じたら少しずつ郵便局の通帳へ移しています。

郵便局ではATMから入金します。

持って行く時はだいたいいつも20枚。

あまりたくさんの硬貨を一度に入金するとATMが詰まってしまう恐れがるからです。

何度も分けて入れるのも時間がかかるので私的には20枚がベストとなっています(^^;。

500円貯金に手数料?

コツコツ貯めた500円貯金、使い道は自分へのご褒美に使います。

おしゃれな雑貨やインテリア用品、ちょっとお高めスイーツなどのプチ贅沢♪

 

そんな500円玉貯金で小さな幸せを感じていた私に衝撃ニュースが舞い込みました。

来年1月から郵便局ATMでの硬貨入金には手数料がかかるというのです。

手数料は硬貨1枚~25枚は110円、26枚~50枚は220円、51枚~100枚は330円とのこと。

窓口での硬貨入金は50枚までは無料なものの51枚からは有料で手数料は550円。

高っ!!

硬貨入金で手数料は取られたくないので来年から500円貯金は窓口にいくしかありません。

でも窓口に500円硬貨ばかり何度も持って行くのは何となく嫌だし面倒。

ゆうちょにとっても手数料は大事な収入源なんでしょうが庶民のささやかな楽しみを奪われてしまう気分です( ;∀;)。

 

500円硬貨はMy両替で

手数料対策でとりあえず私が思いついたのはMy両替。

貯まった500円硬貨はその家計費の中で両替することにしました。

500円硬貨を20枚を家計費の中の1万円札と交換するのです。

で、1万円札がある程度溜まったら郵便局に入金です。

手持ちの500円玉は家計財布とは別の小銭入れに入れ持ち歩いてます。

 

最初はわざわざ小銭家から出すのは面倒だし使いきれない気もしましたが思ったよりすぐに消費。

コンビニやスーパーでちょっとお買い物なんて時に大活躍しています。

 

キャッシュレスが進む現代、硬貨で支払うより電子マネーの方がポイントも貯まってお得なのはわかっています。

硬貨と並行で電子マネーもよく利用します。

それでも500円貯金はずっと続けるつもりです。

せっかくの白くま貯金箱、飾っておくだけだはもったいない。

 

それに貯金箱にお金を入れた時の「チャリン♪」っていうの、ワクワク感かあって好きなんです。

数字だけじゃない「お金」の重みや現実味を感じられる気がするのです。

 

これからもチャリンチャリンと貯めてプチ贅沢を楽しみたいと思います(*^^*)。

NO IMAGE