マスク、寒暖差、花粉・・・お肌はストレスだらけです

ご訪問ありがとうございます♪

感染拡大ということでまた不織布マスクが推奨され始めていますね。

 

ここ最近肌荒れなどの理由からウレタンや布マスクを好んでいた娘。

娘は免疫が過剰反応しやすい体質なうえ電車通学。

どうしても不織布が辛いならせめて通学中だけでも不織布マスクを使うよう注意しています。

 

リスクだらけの毎日・・・

ため息ばかりであります。

乾燥にご注意を

毎日空気が乾燥してますね。

暖房も使うのでお肌も身体もカピカピです( ;∀;)

 

指も乾燥でカサカサ。

昨日の朝は手が滑り卵を、今日はナツお水を飲むお皿を落として割ってしまいました。

ハンドクリームもほとんど塗ったことのなかった私の手・・・ここ数年急に潤いがなくなってきました。

年齢かしら。

最近はレジ袋とかもなかなかめくれない。

若い頃は指につばを付けめくる年配の方を見て嫌だなぁと思ってのに・・・今は思わずやっしまいそうな自分が悲しい(-_-;)

 

いつだったかスーパーで袋詰めの時のこと。

レジ袋と格闘していたら何やら近くからガサゴソ同じ音が。

ふと隣を見るとどこかのおじさまも私と同じようにレジ袋と葛藤中。

しばらく2人してガサガサと・・・。

負けず嫌いの私、つい向きになってしまいました。

おじさんに負けたくない!

必死に頑張り僅差で勝利!

心でガッツポーズした自分・・・もう本物のおばちゃんなんだと確信しました(-_-;)

 

ちょうど頂き物のハンドクリームがあるので今日からきちんと保湿します。

顔も手も、そして心もちゃんと潤して枯れないようにしなきゃです♪

 

寒暖差アレルギー

季節の変わり目や乾燥の季節になると娘は決まって肌荒れします。

症状は色々で赤い湿疹のような物ができたりニキビのような吹き出物がばーって出たり。

痒みもあったりなかったり。

 

皮膚科にも行きましたがなかなかすっきりと改善しません。

アレルギー検査では花粉とハウスダストが若干あると出ました。

免疫が弱い体質も関連しているようです。

 

色々試してはいるのですが体調だったりホルモンバランスなども絡みこれといった対処法が見つからず苦労しています。

コロナ渦になってからはマスクも要因となりますます敏感肌に。

お歳頃の女子高生、肌が荒れるとテンションも一気に急降下。

朝から憂鬱になるようです。

 

娘なりに努力はしています。

栄養、睡眠にも気を使い漢方やサプリも体調に合わせ併用。

 

その成果か調子が良い時もあります。

ですが何かをきっかけに急に崩れることがしょっちゅう。

 

今はとにかく乾燥が一番の大敵。

朝起きたら顔がバリバリで痛いと言います。

なので今まで使っていたハトムギ化粧水を一旦お休み、敏感肌用のキュアレに変更。

ここ数日はだいぶいいようです。

嬉しいトライアルサイズ♪

資生堂のカンダンバリアも季節の変わり目に使うと調子が良くなります。

カンダンバリアは娘のように季節の変わり目、急激な温度変化で身体や肌の調子が悪くなる寒暖差アレルギーに着目して作られたエッセンス。

寒暖差アレルギーは肌だけでなく自律神経の乱れ、めまい、頭痛、眼精疲労、倦怠感なども引き起こします。

寒暖差アレルギーという言葉、知ってますか?

私は少し前に知りました。

寒暖差肌荒れ指数という数値もあり日本気象協会が出しています。

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES

昨日私の住む地域の指数はリスク5段階のうちの4レベルでしたが今日は雨が降ったのでリスク1と低いです。

 

カンダンバリアシリーズにはBBクリームや乳幼児も使える日中用保湿クリームも出ています。

寒暖差に敏感で外出する機会が多い方は試してみる価値ありだと思います。

 

最近はマスクによる乾燥防止に使えるバリアミストも新しく発売されました。

ミストは日中のお肌を花粉や乾燥から守ってくれます。

娘は毎朝マスクをつける前にシュッと。

使い心地はいいようでマスク乾燥もだいぶ軽減はしているとのこと。

 

化粧品、何を使ったらいいの?

化粧水などってホント使ってみないとわからないですよね。

いくら人がいいと言ったところでそれが自分にもいいとは限らない。

値段も高いからいいと言うわけでもない。

プチプラコスメでも調子がいい人もいっぱいいます。

 

大切なのは自分に合うか合わないか。

 

私は買う前は必ず口コミをたくさんチェックします。

ネット口コミも正直どこまで信用していいのかわかりませんが参考になることは多いです。

サンプルを貰えると助かりますが量が少ないので判断が難しい、キュアレのように全部の化粧品にトライアルサイズがあるといいな。

私はもし買った化粧品が合わなかった場合最近はフリマサイトで売っちゃいます。

先日もキュアレを試す前に娘が買ってきたちふれは肌がヒリヒリすると言うのでメルカリにて出品。

すぐに購入してもらえました。

購入日、開封日、残量をしっかり記載すればすぐ売れるのことが多いです。

 

ストレスに負けない体質へ

ここ数年は異常気象で天気や気温もバラバラ。

ハウスダウトやPMもあり肌も揺らぎ不安定になりがち。

 

花粉シーズン、既に始まっているそうです。

今年は例年より花粉の量が多く来月にはもうたくさん飛んでいるとの予報。

 

春先は娘の肌が最も不調になる季節。

今年の春も大荒れしそうな予感です( ;∀;)

 

でもできることは色々あるはず!

体質だからと諦めずこれからも色々方向からケアいきたいと思います(*^^*)

NO IMAGE