1回目接種完了。予想外に辛かった副反応。

一回目の副反応は軽い?

先週ようやく1回目のワクチン接種をしました。

私の年代はだいぶ接種が進んでいるのか一緒の時間帯にいた人は20代~30代の若い方が多かったように思います。

ワクチンの種類はファイザーで個人接種です。

 

1回目の副反応は腕の痛みと倦怠感が少しある程度と聞いていたので特に不安もなかったのですが・・・予想外に辛かったです(-_-;)。

夜までは特に何も感じなかったので余裕だと動きすぎたのでしょうか。

夕飯を食べた後、急にお腹が痛くなりました。

普段お腹を壊すことはあまりない私。

何か変な物を食べたかと考えましたが特に食べた記憶はありません。

接種時にもらった用紙の副反応一覧には10%~50%で腹痛、下痢と記載があります。

もしやこれは副反応?

ある程度の倦怠感や頭痛は覚悟していましたが腹痛は私の中で想定外です。

 

薬を飲んで少し治まったものの翌日の午前中まで腹痛であまり動けずでした。

午後は頭痛と倦怠感、腕の痛みも強くなってきてその日は夕飯を作るのが精一杯。

ただ発熱は無しでした。

身体は若干熱く熱っぽかったのですが測ると平熱。

それでも想定外の症状に何だか凹んでしまいました。

 

そんな私に

「みんなそんなもんだって。」

「熱も無いしそれなりに動けてるから軽い症状だよ。」

と主人。

痛がりの私が大げさに騒いでると言いたげです(-_-;)。

 

そうなのかしらと一瞬思ったものの・・・いや違う。

絶対違う!

主人も娘も1回目は全然辛そうじゃなかった。

 

そう言えば副反応は若い人のが強く出るらしい。

きっと私の体内年齢は見た目より若いのかも。

とりあえず都合よく受け止め気を取り直しました(笑)。

 

しかしながらこうなると2回目が不安です。

2回目は高熱が出るって言うし1回目より辛かったと言う人がほとんど。

今回の症状よりもっと強い副反応・・・怖い( ;∀;)

 

とりあえず今週末は娘の2回目接種です。

軽くて済むことを祈るばかりです。

 

このところワクチン接種に振り回されていた我が家。

主人以外はまだ完了していないものの家族全員予約も取れようやくひと段落といったところです。

今月末には緊急事態宣言も解除される予定。

このまま落ち着いて欲しいなと思いますが今後は冬場の第6波がやってくるなんて話もチラホラ・・・。

受験シーズンもあと数か月で本番突入です。

無事春を迎えるまで我が子や自分、大切な人達をどう守りどう乗り切るべきか・・・。

悩ましい日々はまだまだ続きそうです(^^;。

 

中秋の名月

今日は中秋の名月ですね。

中秋の名月に満月となるのは8年ぶりだとか。

久々に息子の望遠鏡で秋の訪れを堪能したいところですが残念ながらあまり期待できない空模様・・・。

でも雲の隙間からきれいなお月さまが見られるかも。

諦めずにちょこちょこ夜空を見上げてみようと思います(*^^*)。

 

NO IMAGE