愛犬ナツの長い長いお留守番

今年の夏はお留守番

お盆休みも終わり夏休みも少しづつ後半へ。

コロナや受験でここ数年旅行は我慢でありましたが今年は京都へ1泊旅行へ行ってきました。

コロナ感染者数は相変わらずの数字なので予定通り決行すべきか迷いましたが色々考慮し結局は行くことに。

 

旅行は随分前から計画していたので楽しみではありましたが決行にあたり不安要素が一つありました。

それは我が家のアイドル犬ナツ君のお留守番・・・。

定位置のクッションで今日もくつろぎ中

今回ナツはお留守番、ペットホテルでお泊りです。

出来る限り寂しい思いをさせたくないのでこれまで旅行はできる限りナツも一緒でした。

しかし真夏の旅行はもう若くはなくなっているナツにとってはかなりの負担です。

そしてワンコを連れての旅行は制限も色々かかります。

ワンコNGなお店や観光は交代制で順番に。

ナツが歩き回れない場所ではパパのスリング移動。

ナツ用にベビーカーもあるのですがあまり好きではないよう。

スリングのが落ち着くらしくお気に入りです。

そういえば息子も赤ちゃんの時はいつもパパスリングでおでかけでした。

 

スリングに入りご機嫌のナツ♪

でも真夏のスリング・・・暑いです。

そして少々ポチャ犬のナツ・・・重いです。

 

なので旅行中のパパさんの負担は結構大きかったよう。

それでもパパさん、大変ながらもナツへの愛で乗りきっていました。

しかしながら2年前に大きな手術をしてからはすっかり体力が低下・・・。

だいぶ回復してきたもののまだまだ万全ではありません。

今の状態でナツを連れて行くことは今のパパにとっては負担が大きく無理な状態です。

私がパパと交代できるといいのですが撫で肩でひどい肩こりのせいかスリングはどうも苦手。

ナツも私よりパパのスリングのが心地よさそうです。

 

そんな訳でこちらも辛い所ではありますが今回ナツはお留守番。

お出掛け大好きなナツなのに・・・ホントごめんね。

 

置いてかないでの声が・・・

ナツのお泊り先はいつも行くペットサロンです。

今回お泊りは2回目です。

以前初めて預けた時は心配で旅行も予定より早めに切り上げてきました。

お泊り中のナツは食欲もあまりなかったようでやはりとっても寂しかったようです。

あの時のナツを思うとお泊りはもうさせたくないのですが仕方ない、ここは割り切るしかありません。

 

旅行前日、車に乗せられたナツはお出掛けと思い込みウキウキ。

 

しかし残念ながら着いた先はいつもの美容院・・・。

この前来たとこなのにまたかといった顔でがっかり。

 

受付にナツのお気に入りグッズやとフード、おやつなどを持ち込み受付手続きをしていると何だかいつもと違うと気付いた様子。

急にブルブルと震えだします。

手続きが終わり帰ろうとするキュンキュンと何とも言えない切ない声で鳴きながらお姉さんの腕の中で必死にもがくナツ。

その声が置いてかないでと聞こえるようで辛い・・・。

 

うぅ・・・ごめん、ごめん、ごめんなさい。

 

なるべく早く帰るからと心の中で謝り続け小走りにお店を後にしました(涙)。

 

一緒にお泊りした愛用グッズ

よぎる犬の十戒

ナツを迎え入れる時、やはり悩んだのはお出掛けが制限されること。

今までのように気軽に旅行は行けなくなるだろうし行けるとしても近場のみ。

長期旅行、ましてや海外なんて行けなくなるだろうなというのは承知でありました。

ナツが安心してお泊りできる預け先があればいいのですが我が家には預け先はペットホテル以外ありません。

なので旅行に行きたいというのは身勝手なんだろうと思います。

 

ナツにとって自由の効かないペットホテルに突然預けられるのは大きなストレスでしかありません。

わかっているのにごめんなさい。

 

こんな気持ちの時はいつもナツを迎え入れる前に子供達と読んで約束した犬の十戒のフレーズが浮かびます。

「わたしの命はだいたい10年から15年くらいです。だからあなたと離れる時間がなにより辛いのです。」

「あなたには友達がいて仕事や学校、他に楽しみがあるけれど私にはあなたしかいないのです。」

 

次回はナツも一緒に行けるところにしよう。

改めてそう誓った我が家の旅行前夜でした。

 

ナツのお迎えは次回へ続く・・・

ワンコnowa

ワンコを飼おうと考えている全ての方へ。飼う前に読んで欲しい「犬の十戒」。…

 

NO IMAGE