散歩の後はどうすべき?

この土日は久々に送迎からも解放。

ため込んでいた片付けができる~っと思っていたのですが全く手つかずでのんびり過ごしてしまいました。

出掛ける気力もなくひたすらまったり。

まあこんな日も必要ですよね(と自分に言い聞かせ)。

 

ゆっくり御かげか休めたおかげかいつもの月曜日よりは身体が動きます。

さあ、今週も1週間また頑張りましょう(*^^*)。

 

暖かいですね

大寒とは思えないほど今日も暖かいですね。

お散歩も気持ちよく行けてかなり助かります。

でも中学では来週スキー合宿が予定されているので雪があるのか心配。

(我が子が行くのは来年ですが・・・。)

寒いのは大大大嫌いですがスキーはなぜか好きな私。

せっかく行くならたくさん積もってふかふかのスキー場がいいですよね。

今週末だけでも冷え込んでたくさん降るといいなぁなんて思っています。

 

処理の仕方、間違ってました

今日も暖かい午前中にお散歩に行ったナツ。

満足したらしく午後は気持ちよさげにグースかお昼寝タイムです。

 

最近、我が家はお散歩の時の防臭袋を違うタイプの物に変えました。

今までは流せるタイプのペーパーがセットされたタイプのお散歩袋を愛用していたんですが完全防臭の袋に変更。

と同時におトイレに流すのをやめて燃えるゴミとして外のゴミ箱へ。

今までの袋ですと匂いが漏れてとてもゴミ箱へ入れておける状態じゃなかったのですが、嬉しいことに新しいこの袋は本当に臭いが漏れずゴミ箱へ入れても気にならない。

 

正直トイレに流すと時々付着する砂が詰まったり配管を傷つかないか心配でした。

というより本来トイレに流すのが正しい処理の仕方なのかも疑問でした。

友人に聞いたところ同じ疑問を持ちながらもやはり流しているとのこと。

 

それと私はとにかく鼻が効き臭いにはとても敏感。

とにかくゴミ箱に入れたら臭いに耐えられないという思いのが大きかったのでまぁいいかと流し続けて6年・・・。

 

そんなある日、長年愛用していたお散歩バッグの防臭ポーチがボロボロになり買い換えることに。

色々と防臭ポーチをネットで検索しているうちに完全防臭袋を発見!

 

これなら流さずに済むと思う反面燃えるゴミとして処理が正しいのかが疑問として頭をよぎり・・・。

今更と思いつつも正しい処理の仕方をちゃんと調べてみました。

 

すると・・・地域にもよるようですが我が家の住む区域は「ペットの糞は燃えるゴミとして処理」との記載があるではないですか。

え~、じゃあ我が家は6年間も間違った方法で処理していたということに・・・。

理由は流せるペーパーであっても詰まる恐れがあることとやはり細かい砂利などが配管を傷つける恐れがあるということ。

 

そうだったんだぁ。

 

もっと最初にちゃんと調べるべきでした。

今までごめんなさい・・・。

今は燃えるゴミとして処理しています。

 

クッションが好きなんです

ナツ君、クッションに顎を載せるのがお気に入り。

特にこの冬新調したフワフワクッションはお気に入りのようです。

私もお気に入りでこのクッションでまったりしたいのですが、このポーズがあまりに可愛いのでナツに譲ってます。

今日もナツが新しいフワフワを占領、私や家族は古いクッションです(^^;。

 

 

NO IMAGE