愛犬に癒される日々

  • 2019/7/14(日)
  • 2019/7/14(日)
  • 愛犬
  • 66View

我が家のアイドル

今日は我が家の愛犬をご紹介♪

はじめまして「ナツ」です(^^)。

食いしん坊の甘えん坊。

ちょっぴりでかプー、可愛い我が家のアイドル君。

子供達が成長しつつある今、一番私のことを見ていて待っていてくれる存在です。

疲れた時は家族全員ナツに癒されています。

犬を飼ったことのなかった私、最初はどう接していいかわからず戸惑いました。

でも毎日接するうちに、こんなにも可愛いものかとすっかり溺愛。

正直毎日のお世話や散歩を苦痛に感じてしまう日もあります。

でも「お散歩行こうか」のひと言で天にも昇る勢い、全身で喜びを表現ナツを見ていると頑張れます。

そしてお出掛けの際も窓からそっと見つめるけな気な姿・・・。

「早く帰ってきてね・・」

この切ない姿を見ると出掛けるのちょっぴり辛い・・。

せっかくのお出掛けも早く帰らねばと思ってしまいます(^^;。

犬の知能は人間の2~3歳

犬って人間の言葉をかなり理解してるんですね。

人間の2~3歳くらいの知能を持っているというのもうなずけます。

ナツも随分言葉がわかっているようです。

食いしん坊ナツ、食べ物に関する言葉はどんな小さな声も聞き逃しません。

「食べる」、「おやつ」に関する言葉への反応は驚くべき速さ。

どこにいても飛んできます。

自分ができる精一杯のいい姿勢でスタンバイ、おねだりアピール。

その必死の姿がまた可愛くてついついあげてしまう典型的な親バカならぬ犬バカの私。

おかげでナツ君、ちょっぴり肥満気味(^^;。

食べることに関する言葉と共に都合の悪い言葉に対する反応もこれまた驚きの速さ。

「歯磨き」「目ヤニ」などお手入れに関する言葉を聞いた途端す~っと姿をくらまします。

ほんと人間の子供とおんなじです。

「お手入れ嫌・・」

只今ナツ君6歳。

人間でいうと40歳。

いやだ、私と同世代??

いやいやそんなのは関係ないです、ナツ君は私にとってず~っと可愛い赤ちゃん。

ナツよ、これからもずっと我が家を癒しておくれ♬(朝ドラうっちゃんの語り風(^^;。)

 

 

NO IMAGE