お掃除ロボットVS愛犬

やっと梅雨が明けそうですね。

夏休み、熱中症対策で今年は部活も控え目な為持て余し気味の息子。

一方高校は忙しいようで夏期講習のためお姉ちゃんほぼ毎日登校。

お弁当も中々休めません(-_-;)。

梅雨もやっと明けるみたいですね。

いよいよ本格的な夏が始まります。

あ、でも何だか台風情報が・・。

週末は夏祭りなので心配です。

お気に入りハンディモップ

今日はお掃除について(^^)。

我が家はダスキンさんのスタイルハンディシュシュを利用しています。

 

当初はフロアモップとダストクリーナーも一緒のベーシックセットにしていました。

でもリビングはカーペットをひいているし、フローリングは掃除機で間に合ったので途中からハンディだけに絞りました。

ハンディモップも市販のでいいかなと思ったのですが、市販のものよりダスキンさんのハンディモップのが断然使い心地が良かったのでこちらのみ継続しています。

お値段も市販のに比べると割高ではありますがそこは目をつぶり使い心地重視。

毎月交換ですが使用頻度の少ない月はお休みもできるので時々お休みもしています。

埃がとにかくよく取れるのでお掃除も楽しくなるお気に入りのアイテムの一つです♬。

私の片腕、お掃除ロボ「SIRO」

一昨年ちょうど掃除ロボットが気になっていた頃、ダスキンさんがレンタルサービスをスタートしたので2週間のお試しをして契約しました。

レンタルですが2年後には自分のものになるというプログラムだったので現在は既にレンタル期間を終えて我が家のもの。

このお掃除ロボット、製品はPanasonicでダスキンでは「ロボットクリーナーSIRO」として扱われています。

Panasonicの三角お掃除ロボット「ルーロ」と同型です。

我が家のSIRO君、スタンバイ中。

ここ最近SIROはリニューアルしたようでハウスダスト発見センサーが追加されたみたいです。(いいなぁ)

 SIROは三角ロボだけあって角の掃除が得意。

部屋の隅にたまった埃を綺麗にキャッチしてくれます。

ちなみに実家にはルンバ君がいますがルンバよりシロのが音は静かだと感じます。

でもパワーはルンバのがやや強いかも。(バージョンにもよります)

今のところSIROに満足はしていますがすぐにダストボックスサインが付くので、もう少しダストボックスが大きいといいなと思うことはあります。

たまにもうちょっとここ綺麗に頑張ろうよってこともあるもののやはりお掃除ロボットがあると助かります。

SIROが働いている間に他のことができますし、面倒だなと思う2階も1階を片付けている間に綺麗に。

何より床に物を置くことが少なくなりました。

(時々置いたままにしてしまった物がSIROと喧嘩してますが・・)

お掃除ロボットが苦手な愛犬

SIRO、ビビりのナツにとっては天敵のようです(^^;。

SIROが来て2年経った今でも出動開始になると慌てて避難・・・。

「あ、シロが来るΣ(゚Д゚)」
「逃げなきゃ!」
「こっち来るな!」
「あいつ、早く帰らないかなぁ・・」
まだいる・・・

SIROの動きに合わせあちこち避難し、最終的なナツの逃げ場所は隣の部屋。

(というより本来ここがナツの場所。)

このクッション、ナツのロゴ入りでオーダーしたのにいつの間にかここはサブポジション。

クッション、人間様のよりお高いのに・・。

気付けばナツはいつもリビングのソファーに居座っています。

いまやナツクッション、私のお昼寝場所であります(^^;。

(人間クッションより実は気持ちいい)

お掃除が終わりシロは退散。

やっとお気に入りソファーに戻れ満足気。

やっぱりこのソファーが落ち着くようです。

SIROが来るとよっぽど疲れるのかお掃除が終わった後は毎回熟睡のナツであります。

お疲れ様でした(*^^*)。

NO IMAGE