お部屋に季節の彩りを

玄関先に咲いていたランタナと庭植えのユーカリ、可愛いフラワーベースに飾ってみました♪

お部屋にほんのちょっとグリーンやお花があるだけで何だか癒されます。

お手入れ要らずのランタナ

このランタナ、毎年気が付くと綺麗に咲いてるんです。

植えた覚えはないのでどこからか種が飛んできて自然と根付いたのだと思われます。

ランタナは繫殖力が強く庭植えしてはいけない花のひとつのようですが、我が家のランタナは必要以上に咲き乱れることなくとてもいい感じに収まってくれています。

ご近所の方や友人からも評判が良く、綺麗に咲いていい感じだねとよく言われます。

ランタナのように何もせずに綺麗に咲いてくれるなんてズボラな私には理想的(^^)。

ユーカリポポラスが・・・

ユーカリは苗から植えたのですが、これまたいい感じに成長。

ユーカリも庭植えすると育ちすぎると言われていますが我が家のは可愛くコンパクトに収まってくれています。

ユーカリの中でもポポラスという種類なのですが、ポポラスは葉っぱの形がハートで可愛いんです(*^^*)。

剪定をした枝はリースなどにも使えますし少し大きめのフラワーベースに飾るととてもいい感じになります。

 

お気に入りのポポラス、実は以前ちょっと気を許した隙にパパに剪定されてしまいました。

それもかなり適当に。

とにかく思うがままに適当に切ったのでポポラスちゃんはかなり貧相なお姿に( ;∀;)。

パパしては親切のつもりでやったようですが私にしたらかなりショック。

剪定にはちゃんとやり方があるのに・・・。

 

あれから少しづつ新しい芽が生えているものの枝ぶりはずっと不格好。

 

昨日気になる箇所を思い切って下の方から剪定しました。

普段やらないくせにいざやり出すとむきになりとことんやる私。

慣れないノコギリを持ち出しひたすらギコギコ。

 

なんとか納得する形にはなりましたが無理をし過ぎたようです。

身体のあちこちが痛い(-_-;)。

何事も程々にですね。

 

枝を結構大胆に切り落としたポポラス、更に貧相なお姿。

上手く冬越ししてまた来年新しい芽がたくさん生えてくれることを祈るばかりです。

 

季節の花をさり気なく

ここ最近はお庭のお手入れをする余裕がなかったためランタナのようにたくましい花だけが生き残っている我が家の庭。

木もお花も手をかけすぎてもダメですがちゃんとお世話しないとだめですね(^^;。

そのへんはほんの少し子育てに通ずるところがある気がします。

 

今からは寒くなってしまうので春になったらまた色々とお花を植える予定です。

 

季節を感じながら色とりどりのお花を飾る・・・私のささやかな楽しみです(*^^*)。

NO IMAGE