節分と恵方巻、日曜夜は・・・。

  • 2020/2/04(火)
  • 2020/2/04(火)
  • 暮らし
  • 15View

マスクを求め・・・

先週末から急に品切れになって大騒ぎのマスク。

昨日も近所のドラッグストアに入荷されるという情報があったため大勢の人が開店前から押し寄せたようです。

 

友人も週末はマスクを求めドラッグストア巡りをしたとのこと。

各ストアでちょこちょこ入荷はあるようですがやはり入荷と同時にすごい勢いで完売してしまうようです。

 

相変らずメルカリを覗くとうんざりするような価格のマスクがずらり。

中には送料プラスのみの良心的な出品者さんもいます。

でも多くは明らかに転売目的のように思えてなりません。

 

少しづつながら店頭入荷はされています。

焦らず待てば大丈夫(だと思いたいです)。

ちゃんと正当な値段で買えるようもうひと踏ん張り耐えましょう。

 

恵方巻、いつから?

今日は節分ですね。

我が家は今日はそれぞれ忙しく夕飯は揃わないため昨日恵方巻を食べました。

 

私が子供の頃は節分に恵方巻を食べる習慣はありませんでした。

社会人になった頃、近所の持ち帰り寿司の店舗などで見かけるようになったので、てっきり寿司屋の戦略かと思ってました。

ちょっと調べてみたところ節分に縁起物として巻き寿司を食べる習慣はもともと関西のほうでは古くからあったようですが恵方巻として全国的に食べるようになったきっかけは1989年(平成元年)に広島のセブンイレブンとのと。

節分の巻き寿司を縁起のよい風習と紹介し「恵方巻」と商品名を付け売り出したことをきっかけに徐々に全国へ広がっていったようです。

 

今年の恵方(運の良い方角)は西南西ですね。

方角はきちんと図るものの、毎年最後まで無言では食べきれずの私です。

 

日曜夜の家族の団欒

平日夜はなかなか家族が揃いませんが休日の夕食は時々ですが揃います。

食後はパパはTV、私は片付け、子供達はやりたいことがあったり課題の残りをやらなきゃと自分の部屋へ、というパターンが多い最近の我が家。

 

しかしここ数週間、日曜の夜9時は揃ってリビング集合。

 

なぜならば日曜劇場「テセウスの船」を見るから。

 

高校入学以来忙しすぎてドラマそ見ている暇さえ無かった娘もこのドラマはリアルタイムで見たいとスケジュールを組んでいるようです。

 

このドラマ、話題になっているだけあって面白いですよね。

元々タイムスリップものが好きな私と息子は特に夢中。

 

原作本も購入してあるのですが、昨日の時点で全巻読んでいたのは息子だけ。

 

私はドラマに合わせてボチボチ読んでいくつもりでしたがドラマを見終わった後、どうしても気になって昨日はつい夜更かししてしまいました(^^;。

そして気が付けば自分は絶対読まないと言っていたはずの夫が私の横で黙々と読んでいました(笑)。

 

今の所ドラマと原作は基本的に展開は同じですが所々違ってます。

噂では原作者からドラマの犯人は原作とは違うと衝撃的発言があったとのこと。

 

竹内涼真君の爽やかさも素敵ですが、私的には鈴木亮平さんと榮倉奈々ちゃん演じるお父さんとお母さんに魅せられています。

あとユースケ・サンタマリアさんがいい感じの嫌味加減。

こういう役、妙に似合いますよね(笑)。

 

日曜日の夜、今後の展開にワクワクドキドキ楽しみです(*^^*)。

 

NO IMAGE