我が家の休日最近は

送り迎えの土曜日

子供達が中高生ともなると休日家族揃って出掛けることもなかなか難しくなってきます。

土曜日はそれぞれ部活や補講と忙しく、のんびりとはいきません。

私も平日と変わらず土曜の朝は子供達のお弁当作り。

先週の土曜は息子が他校で練習試合、平日よりも早い起床でした。

今回他校は結構遠い場所。
車で40分くらいで道が混んでいると1時間近くかかります。

現地集合なのですが交通の便が悪いこの地域、親が当然のように車で送り迎えです。

夫は土曜の午前は仕事なので送り迎えは私のお役目。

運転がそんなに得意でないうえに朝が弱い私にとってはかなり重労働です(-_-;)。

 

私が子供の頃、免許を持っている母親は今程多くなく移動はほとんど徒歩か自転車でした。
まだ週休2日ではなく土曜も学校、仕事の時代だったので親に車で送り迎えなんてしてもらえないのが当たり前。

練習試合にしても学校集合、先生引率のもと自転車が基本。
少し遠い所の場合は公共の交通機関を使っての移動でした。

時代や環境が違うので比べられない部分もありますが今の方が保護者の負担が大きい気がしてなりません。

 

土日くらいはお弁当作りや送り迎えからも解放されたい・・。

 

そんな不満を心に秘めつつ、半分寝ぼけた頭で運転手をした土曜日でした。

 

娘とのお買い物の日曜日

その翌日、日曜日。
のんびりしようと思っていたところ、急に予定がずれた娘が買い物に行きたいと言いだしました。

色々と欲しい物がある時は都合よく誘ってくれます(^^;。

 

それにしても女の子はお金がかかる・・・。
特に洋服代は息子の何倍かしらと言う程違う気が。

我が家の場合はですが習い事、交際費、日用品、全てに関して息子の何倍も娘にかかっています。

 

余談でありますが、娘と買い物をしていると改めて若いっていいなぁと思う近頃の私。

可愛い物や似合う物がいっぱいあるのは羨ましい限り。

反対に私は少しづつ似合う物が減ってきている・・。

いいなと思って鏡の前で合わせてみるとあれっ、何か違う。
今まで似合っていた(はず)の物も何だか合わない・・。

自分自身や好みは変わっていないつもりでも年齢とともに似合う物も変わってくんですよね

特にここ数年は3~4年ごとに変化を感じます。

だからといってあまり落ち着きすぎた感じは嫌だし、でも無理して若作りしてるみたいになってもだし・・。

色々悩めるお年頃であります。

でもめげずに年相応、大人の雰囲気がいい感じに出せる人を目指したいと思います。

 

話は戻りお買い物、結局その日の購入品はほとんど娘の物でありました。

高校入学以来本当に忙しく、勉強と部活に追われる毎日だった娘にとっては久々満足の買い物だったよう。

そしてその分こちらのお財布はだいぶ寂しくなりました。
今月は食費を少し抑え目で行く予定であります(-_-;)。

 

数年後の休日は・・・

秋の行楽日和、来週あたりはどこか出かけたいものですが子供達はテスト習慣に突入です。

仕方ない、なかなかすっきりしないお部屋を片付けながらナツとのんびりまったりしようかな。

子供達に振り回されバタバタと過ごすのもきっと今のうち。
あと数年もすればそんな日々を懐かしく思うのかもしれません。

数年後、子供達の手がすっかり離れたらにはなるけどやっぱりちょっと寂しいかも。

 

夫婦二人の休日・・・なんだろう想像できない。

 

たぶん夫と二人してナツの取りあいになってそうな予感。

子はかすがいではなく犬はかすがいの毎日になってそう。

 

と、そんなことをふと想像してしまった日曜の夜でした♬

ずっと一緒にいてね♪

 

 

NO IMAGE